--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/05/17

スタッフの家づくり Vol.8 心地よい住まいを求めて その1

「心地よい住まいは?」と聞かれたとき、どのような住まいを想像されますか?
なかなか漠然とした質問ですが、おそらく想像される住まいは皆さん十人十色だと思います。
改めて「心地(ここち)」という言葉を辞書で調べてみました。

心地=外界からの刺激に対して起こる心の状態

なにか自分の好きなものに囲まれていたり、見れたりするだけでも「心地よい」と感じるのかもしれません。
例えば、
「ガーデニングを楽しむ家」=庭いじりが好きな人には心地のよい住まいですね。
「ガレージのある家」=これも車やバイクを愛する人には心地のよい住まい。
「薪ストーブのある家」=これも愛好家にはたまらなく心地よい住まい。

数え上げればきりがなさそうです。
では、わが家にとって「心地よい住まいは?」と考えた時、それは「家づくりの要望+α」を満たした住まいかなと思いました。
+αの部分というのは、家づくりを考えている人が共通して持っている要望、もしくは無意識に思っていることかなと思います。
家はこうあってほしい」的なことです。

わが家の「こうあってほしい」をまとめてみました↓↓↓

■夏は涼しく、冬は暖かい家
■家中に新鮮な空気が流れている、循環している
■家中が同じ温度で保たれている

誰しもこんな家だったらいいなぁと思うようなことばかり。
次回はもう少しこれらを掘り下げていこうと思います。

写真-2017-05-14-13-58-41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。