--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/12/19

お箸作りのワークショック

昨日、Ojn Handemade Hut・和田典士さんをお迎えして『お箸作り』のワークショップを開催しました。

師走のお忙しい時期にもかかわらず、和田さんが

『これだけの人数で同時に進行していくワークショップは久しぶり』とおっしゃるほどの

多くのお客様にご参加頂く事が出来ました。
DSC_0728.jpg

和田さんには細やかな愛情と想いが詰まった お手製の道具も沢山揃えご準備頂きました。

DSC_0747.jpg

和田さんの説明を聞いた後は、ひたすら集中!

木工初体験!とおっしゃるお子さんからも「木工楽しい!!」という声が聞こえたり

「こだわると、止まらないね~」と時間を忘れて木工の楽しさにのめりこんでいきました。

DSC_0756.jpg

DSC_0757.jpg

形が出来たら、電気のペンで思い思いの文字や絵を描きます。

最後にオイルを塗って出来上がり!!!
DSC_0743_20161219130803e0f.jpg

和田さんから『箸置き』のプレゼントと(恥ずかしながら・・・)佐藤のお手製『(aoiroさんの布で)My箸袋』を

セットでお持ち帰りいただきました。

DSC_0761.jpg
(↑スタッフの作品)

私的には、新年を新しい箸で迎えようと考えておりましたが、早く使いたくて待ちきれそうにありません。

それぞれ自分で作った道具(作品)には、愛着や想いがあります。

物を大切に思う気持ち、物を作った時の想いや経験を大切にする気持ち

そして、道具を使い育てていく大切さ・・・これからも家造では

様々なワークショップを楽しんでいきたいと思います。

この度、ご参加いただいた多くのお客様そして、和田さんありがとうございました。

今年のワークショップは、これで最後となりますが また来年もご期待ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。