サッシ取付@関屋本村町の家

写真-2016-07-29-15-02-15

「関屋本村町の家」の現場に立ち寄りました。
新潟もようやく梅雨が明け、本格的な夏に突入です。
現場では大工さんが汗を流しながらも手際よく作業をされてました。
暑い中、お疲れ様です。

現場ではちょうどサッシの取り付けが行われていました。
「関屋本村町の家」は準防火地域というエリアに指定されています。
隣地から一定の距離内で延焼のおそれのある部分の外壁や軒裏は防火構造としなければなりません。
サッシも延焼のおそれのある部分については防火窓を使う必要があります。
こちらでは、YKKの「APW330 防火窓」を選択しました。
断熱性能に優れ、尚且つ準防火地域でも使用可能な樹脂サッシです。
防火窓ということもあって価格は高価ですが、窓の断熱性能を高めるだけでも冷暖房費の節約になります。
窓の性能はご予算の許す限り、良いものを選択したほうが家計にも環境にもエコロジーです。