2016/01/25

関川村の家具工房

写真-2016-01-22-11-54-24

日頃家具のことでお世話になっている『川鍋木物店』さん。
お客様から表札を作ってほしいと注文をいただきましたので、打合せをしに初めて工房にお邪魔しました。

場所は関川村の幾地というところ。
山間に囲まれた、自然豊かな場所です。
取壊し寸前だった小屋を譲り受け、自身で改装したそう。
内壁は真壁づくりの漆喰仕上げ。
レトロな雰囲気が素敵でした。
工房の周囲は、あたり一面きれいな雪原。
中には以前ブログで紹介した「ロケットストーブ」もあって心地よい暖かさ。
こういう空間でのものづくり、憧れます。
この場だからこそ生まれるアイデアもあるのかもしれません。

ものづくりの現場に触れられた楽しさと空間の居心地の良さで、打ち合わせ後もついつい長居をしてしまいました。

写真-2016-01-22-11-54-01

写真-2016-01-22-11-54-43

写真-2016-01-22-11-56-36

写真-2016-01-22-12-17-49

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。