2015/04/02

布団掛けをきれいに@北区展示場

北区展示場は今月で築7年を迎えます。少しずつではありますが、メンテナンスを加えています。

今回は建物の意匠の中でもパッと目につく「布団掛け」をきれいにしました。

名称未設定-1
外の木部も月日と共に黒く変色し、意匠にも落着きが生まれていますので、なるべく損なわず、かつきれいに仕上げます。

まずは取外し。

P3311768.jpg
大工さん2人がかりです。止めてある金物のナットを取り外しています。
(写真でもお分かりのように、色がまだらでした。)


その後は一旦村上の工場に持ち帰り、鉋(かんな)掛け→サンドペーパー掛け→ウッドロングエコ塗布という工程を経て、帰ってきた「布団掛け」がこちら↓↓↓
写真 2015-04-02 7 58 59
さすが大工さん!きれいな仕上がり。材質はヒノキですが、このように本物の木はメンテナンスを加えればまたきれいに蘇ります。

取付も大工さん2人がかり

P4021771.jpg
P4021772.jpg
無事取付完了です。

北側外観
北

南側外観
南

「布団掛け」のない展示場の外観も珍しかったので記念に撮影。あるとないでは印象も違います。
取外しから取付まで3日を要しました、大工さんありがとうございました。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。