2015/01/11

薪ストーブ座談会

先日行われた薪ストーブ座談会をレポート。
P1111663.jpg

ユーザーさん4組、検討中の方2組、そして特別参加者として薪ストーブユーザーでもある加藤社長を交えた計7組で会はスタート。質疑応答形式で進行していきました。

例えば...
Q1.薪ストーブを導入しようと思ったキッカケは?

A1.特に深い考えもなく、ただ単に薪ストーブのある生活にあこがれがあった
A2.ある会社の宿泊型展示場で薪ストーブを体感したら暖かさの質がよかった
A3.子どものころに囲炉裏のある生活をしていて、大人になっても火のある生活
  がしたかった

Q2.薪ストーブを使ってみて、使う前の暮らしと何か変化はありましたか?

A1.室内干しでも洗濯物がよく乾く 冬の洗濯が楽になった
A2.空気がキレイで子供たちも風邪を引きにくくなった
A3.以前は灯油ストーブを使っていて、灯油運びが苦だったが、薪運びはストー
  ブをつける楽しみがあるので全然苦でなくなった


Q3.薪ストーブを使ってみて、ここがよかった!ここが大変だ!は?

A1.就寝前に薪を焚いて寝ると、翌朝の冷え込みがなくていい
A2.子どもたちに火を見せることができる 扱い方を教えられる
A3.薪の調達に苦労している


など、様々な答えが返ってきました。大変なこともあるようですが、みなさん薪ストーブには満足している様子です。
一方で、使ってみて意外だったことは、「におい」が出ることだとおっしゃる方も。
近隣の方と立ち話をしている際に薪ストーブの話しになり、「木のいい匂いがしますね」と言われたことから、意外と周辺ににおいが行き渡ってるんだなと感じられたそうです。
「匂い」として感じられる方なら良いのですが、これが「臭い」として感じられると何か対策をせねばなりません。これから導入される方へのアドバイスとして大変貴重なものとなりました。


「ユーザー同士の交流の場になってほしい」、「検討中の方への学びの場になってほしい」と思って企画したイベントでしたが、終始笑いの絶えな和やかな会となりました。
P1101653.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。