出会いは楽しい

こんにちは水澤です。
今回は思い出話をひとつ。
以前、地方で設計をする機会がありました。
まだ小学校に上がる前の二人の子供がいる若い家族です。
住んでいたのはご主人の会社の社宅で、南側に猫の額ほどの小さな庭がありました。
打合せの時にお邪魔していると、お昼ということで奥さまがパスタをつくってくれました。
すると二人の子供はいきなり外に出て、その小さな庭に植えられているハーブをムシャムシャ食べ始めました。
そして奥さまも庭にでてハーブをつまむと、さっと洗って出来立てのパスタに振りかけてくれました。
どんなに小さな庭でも、実がなる木を植えたり菜園を作るように勧めるようになったのはその光景がきっかけです。

今年もいろいろな方々とめぐり合うことができました。
楽しい時間を持つこともできました。
大変な一年でしたが、優しさと強さは同じところにあるような気がしています。