葛塚の家

IMG_1136.jpg
本日より地盤改良工事開始です。

地盤改良工事は、建物が将来傾かないように建物が乗る地盤を強くする工事です。今回の工事では地下3~5mの深さに砕石杭(砕いた石を強く圧縮してつくる柱)を造ります。この度の工事では土壌汚染の心配がない、石のみを使った環境に優しい改良工法、Hy SPEED工法(天然砕石パイル工法)を選択しました。