真鍮のスプーン作り

昨日は、燕市より鎚起銅器職人・大橋保隆さんにお越しいただきまして

『真鍮のスプーン作り』ワークショップをしていただきました。

DSC_1250.jpg

大橋さんの大切な道具をお借りして、丸く平らな円形の真鍮を少しずつたたいて形を作ります。

銅鍋の時と同様、たたき始めると黙々と集中し自分の想いとも向き合える

素敵な時間を過ごすことが出来ました。

DSC_1289.jpg

アイスクリーム用やカレー用、取り分け用等・・・。

初めは同じ形なのにそれぞれ思い描いたイメージや用途が違えば

出来上がりには個性が出ます。

道具は、使ってこそです。

お気に入りの道具がまた一つ増え これから育てて行くのが楽しみです。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

次回は、3月5日(日) 13時30分より『たなか農園さんの味噌作り』です。

こちらも、よろしくお願いします。

冬のおうち。

『手作り、ほっこり、あじのあるもの』をコンセプトに1月15日(日)は

家造展示場を会場に『冬のおうち。』が開催されました。

DSC_1132.jpg

数日前から、今シーズン最大の寒波襲来!とまで言われ

駐車場の除雪の事・・・。お客様にご来場頂けるのか・・・。

出店者さんが安全に来られるのか・・・。等々・・・・。心配は尽きませんでした。

しかし、10時のオープンと同時に沢山のお客様がご来場下さいまして

DSC_1113.jpg

DSC_1123.jpg

お買い物や出店者さんと会話を楽しんでらっしゃる方・・・そして、薪ストーブに当たりながら

お菓子やお弁当、そして鏡開きの御汁粉など飲食を楽しんでらっしゃる方々の姿は

最後まで途絶えることはなく安堵しました。

DSC_1128.jpg

悪天候の中、ご来場いただいたお客様とこの日の為にご準備頂いた出店者さんには

感謝でいっぱいです。ありがとうございました。

家造では今後もお客様に喜んで頂けるイベントやワークショップを企画してまいりますので

家造ホームページ家造Facebookを是非、チェックされてみてください。

来月は、鎚起銅器職人・大橋保隆さんの『真鍮スプーン作り』です。

詳細は、改めて・・・・。お楽しみに。

年初めの催し

DSC_1074.jpg

新年の催しはピザづくりから。
「作る」、「食べる」、「火を使う」、普段の生活を改めて楽しんでいただくイベントです。
ピザ生地をまーるく整えるのは子どもの頃の粘土遊びのようでとてもワクワクします。
ちょっと手間暇掛け、ピザの入った薪ストーブの前で出来上がりを待つのは愉しい時間でした。
忙しい毎日ですが、日々反復する生活を愉しめる工夫は大事なことだなと思いました。

ご参加くださいましたオーナーさま、ありがとうございました。

P1083234.jpg

P1083235.jpg

P1083237.jpg


お正月準備

11月20日(日)にコンフェットヴェルデさんのワークシップで作ったクリスマスリースは

その日から展示場の玄関をクリスマスの雰囲気いっぱいに飾ってくれていました。

2016リース作り①

しかし、そのリースもクリスマスでお役目を終えコンフェットヴェルデさんにて 

お正月飾りに装いを変えていただきました。

お正月飾り2017

華やかだった展示場のクリスマスツリーも 落ち着いた雰囲気に生まれり

いよいよ、新年を迎える準備です。

クリスマスが終わった途端に『師走』という感じに・・・・。

今週はスタッフ皆で大掃除をして、この一年 沢山のお客様をお迎えした展示場に感謝を込め

また来年、展示場での新たな出会いがあることを願います。

皆様も年末、何かとお忙しいかと思いますが・・・・リース作りのワークショップにご参加いただいた

お客様はコンフェットヴェルデさんにて素敵にお正月飾りに作り替えてくださいますのでお忘れなく。

自身で作られたリースを二度楽しみ、長く飾っていただけますので

ご連絡の上、是非 ご来店されてみてください。

お箸作りのワークショック

昨日、Ojn Handemade Hut・和田典士さんをお迎えして『お箸作り』のワークショップを開催しました。

師走のお忙しい時期にもかかわらず、和田さんが

『これだけの人数で同時に進行していくワークショップは久しぶり』とおっしゃるほどの

多くのお客様にご参加頂く事が出来ました。
DSC_0728.jpg

和田さんには細やかな愛情と想いが詰まった お手製の道具も沢山揃えご準備頂きました。

DSC_0747.jpg

和田さんの説明を聞いた後は、ひたすら集中!

木工初体験!とおっしゃるお子さんからも「木工楽しい!!」という声が聞こえたり

「こだわると、止まらないね~」と時間を忘れて木工の楽しさにのめりこんでいきました。

DSC_0756.jpg

DSC_0757.jpg

形が出来たら、電気のペンで思い思いの文字や絵を描きます。

最後にオイルを塗って出来上がり!!!
DSC_0743_20161219130803e0f.jpg

和田さんから『箸置き』のプレゼントと(恥ずかしながら・・・)佐藤のお手製『(aoiroさんの布で)My箸袋』を

セットでお持ち帰りいただきました。

DSC_0761.jpg
(↑スタッフの作品)

私的には、新年を新しい箸で迎えようと考えておりましたが、早く使いたくて待ちきれそうにありません。

それぞれ自分で作った道具(作品)には、愛着や想いがあります。

物を大切に思う気持ち、物を作った時の想いや経験を大切にする気持ち

そして、道具を使い育てていく大切さ・・・これからも家造では

様々なワークショップを楽しんでいきたいと思います。

この度、ご参加いただいた多くのお客様そして、和田さんありがとうございました。

今年のワークショップは、これで最後となりますが また来年もご期待ください。