村上杉原の家

本社のある村上から遠い物件が優先されて、少し遅れ気味になっていましたが、ここ数週間でグイグイ現場は進みました。
まずは、階段取付。
図面も階段詳細図が描けると一人前と言われますが、造るのも一緒のようです。
こちらも図面がなくとも、設計者の意図を読み取ってくれる小田さんによって作成されていました。
R0021295 (640x480)



続いて、お施主様こだわりの洗面収納。今は薄い板が棚板ですが、ここガラス板になる予定です。また、中央には当然このあと鏡を貼る予定ですよ!!
R0021302 (640x480)


最後に薪ストーブの炉台です。ほぼ1週間かかっての大作。
できあがりしか見なければわかりませんが、色の選別、タイル割付け、角の納まり・・・・。
やはり左官の仕事は見てるだけで楽しいです。

R0021304 (640x480)


新発田豊町の家

冬がどんどん近づいてきています。
来週から、グッと気温が下がって、寒さも本格的になりそうな感じですが、今日は朝こそ大雨でしたが、午後からは晴れ間も見えるくらいの天気
現場に行きますと、先行足場がかけられ土台敷きも完了して、構造材の搬入まで終了しておりました。
12月2日に上棟予定ですが、天候が心配です。
晴れろ、とまでは言いません。せめて雨や雪が降らないことを願います!!

R0021190 (640x480)

新潟市西区浦山の家




工事もいよいよ終盤です。

昨日は建具の取り付けをしました。

写真はヒノキの玄関ドア。家造のオリジナルです。

この後、照明器具の取り付け、クリーニング、内部の塗装工事と続きます。

完成間近。楽しみですね!

飯野桜ヶ丘の家

村上飯野桜ヶ丘の家。

現在大工の内部造作工事中。

写真は洗面脱衣場の天井。

杉の無節の板が張られています。





寺尾の家

寺尾の家、現在床の断熱材を入れています。

断熱材はパーフェクトバリアという100パーセントポリエステルを使用したもの。

床用は写真のようにボード状になっています。

断熱材の下は気流止めの役割をするシートが張ってあります。

断熱材のホームページはコチラです。